高齢犬(老犬)を長生きさせる飼い方・秘訣

年を取った犬を長生きさせるために必要な飼育方法やコツ、飼い方をまとめたブログです!

【スポンサーリンク】

迷子の老犬の発見・探し方!行動について

老犬が何らかの理由で行方不明になったとき、どのように探せばいいのでしょう?足腰の弱ってきた高齢犬の場合は、いなくなった場所の周辺を探せばすぐに見つかることもあります。また、自ら自宅に帰ってくる可能性もあります。

雌の老犬に多い乳腺腫瘍の症状と悪性と良性について

愛犬の乳首の周りにイボや突起物などの違和感に気付いたら要注意です。犬はガンになりやすい動物といわれています。

老犬も太陽で日光浴が必要な理由!

あなたのわんちゃんは家に引きこもっていませんか?もし1日中、太陽の光の当たらない場所で過ごしていたり、外での散歩を日の当たらない時間に行っていたら要注意です!

老犬の運動不足解消の秘訣は運動量(散歩)と時間がポイント!

あなたの愛犬は毎日運動をしていますか?老犬になってくると足腰が弱ってきて動きたくなくなることもあります。だからといって一日中動かなかったり寝たきりになってしまうと、老化が早まってしまいます。

老犬の熱中症対策と予防!症状の早期発見で処置しよう!

最近、急に暑くなってきましたね。まだ5月だというのに最高気温が30度近くまで上がったり..

老犬の認知症・ボケはどんな症状?普段の生活や行動の特徴、年齢は?

あなたの愛犬は最近変な行動をしていないでしょうか。普段の生活の中でおかしな行動をし始めたらそれは、認知症やボケの症状かもしれません。

老犬が太った原因と痩せすぎ理由は病気の可能性も!

あなたの愛犬は昔に比べ太っていますか?それとも痩せているのでしょうか?犬は歳をとってくるとさまざまな理由で太ったり痩せたることがあります。

老犬がトイレに失敗する原因・理由と対策について! 

いままで散歩時の排泄で踏ん張れたし室内ではトイレシートでオシッコができていたのに・・。最近トイレの失敗するようになってきた..このようなお悩みはないでしょうか。

老犬のシャンプーは手早く済ませるのがおすすめ!

あなたは愛犬の臭いが気になりますか?犬は歳をとってくると皮脂や加齢臭の匂いがきつくなってきますそのため定期的に洗ってあげた方がいいのでは、と思いがちです。

老犬の目が見えなくなったら気を付けるべきこと・原因

老犬になるとさまざまな健康の問題がでてきます。特に視力は聴覚の次に衰えやすい器官で、ほとんどの犬が視力の低下や見えなくなってしまうこともあります。

老犬の耳掃除・ケアをして感染症を防ごう!

愛犬に耳掃除をしてあげていますか?犬は歳をとってくると免疫力が下がってきて、様々な病気にかかりやすくなります。主にガンや内臓の疾患、歯のトラブルがありますが、実は耳にも注意が必要です。

老犬の乾燥ガサガサ肉球をマッサージでケアしよう

犬の肉球は見ているととても癒されますよね。でもわんちゃんにとってはすごく大切な部分であり、さまざまな機能があります。

老犬の目やにケアと取り方!目ヤニが酷い場合は病気の可能性も

老犬になってくると、目の病気にかかりやすくなり、目ヤニもたくさん出るようになります。放置してしまうと感染症にかかってしまいますし、酷くなると目やにで目が開けられなくなってしまうこともあります。

老犬の外飼い(室外)ポイント!暑さ・寒さ対策をして快適な環境を!

若い頃は外飼いでも気にしていなかったけど、年を取ってくると暑さや寒さに対応できるかどうか心配。室内飼いをしてあげたいけど、今更マナーを躾けるのも難しいし、匂いや毛の処理も大変そう。

老犬の夜泣きを止めさせる方法!原因を改善して対処しよう

愛犬が夜鳴いていて眠れない・・・。毎日鳴くのでストレスが溜まってしまう。近所迷惑だし、何とか辞めさせたい。

老犬の水飲みすぎ原因!普段よりたくさん飲む場合は病気の可能性も!

何だか最近、犬が水をたくさん飲んでいるような気がする・・。老犬だし水分をたくさん摂るのはいいこと!と気楽に思っていたけど、ガブガブ飲み過ぎているような。

老犬の床ずれ防止方法と治療の対処・治し方について!

足腰が弱ってきて、動かなくなってきた老犬になりやすい床ずれ。放っておくと細菌の感染病にかかったり、皮膚がえぐれて骨にまで達してしまいます。

老犬がなりやすい歯石!病院で取ると料金はいくら?

歳をとってきた犬がなりやすい病気の1つに、歯周病があります。歯周病は、歯が抜けたり、歯肉が腫れて出血したり、痛みから物が食べれなくなったりと、老犬にとっては最悪な病気です。

老犬によくある怪我と対策(処置)方法

加齢によって怪我や病気になりやすくなるのは、犬も人間と同じです。若い頃と同じ生活をしていると、思わぬ怪我に合ってしまうことがあります。

老犬の寿命は運動次第!散歩の時間と頻度を考えて長生きさせよう!

あなたのわんちゃんは毎日散歩をしていますか?老犬にとって散歩は、排出行為だけではありません。足腰の鍛錬やストレス解消、外の刺激に触れることでボケの解消など、大切な運動でもあります。